President_Chair

社長・経営者が着るべきスーツ

2016.12.21

スーツは口ほどに物を言う。

とはよく言ったものです。
ビジネスにおけるスーツは言わば名刺と同じくらい重要なツールだということをご存知でしょうか。
どんな場面においても第一印象は大切でそのイメージはそう簡単に覆すことは容易ではありません。見た目が8割と言われる中、ビジネスマンにおけるスーツは大変大きな役割を果たすと言っても過言でないのです。
president_chair
社長・経営者の皆様は会社の顔です。
初めて会うその時、相応の姿をしているのとそうでないのとは格段の差が出てきてしまいます。私に置き換えてもそうです。
普通のビジネススーツを普通に着こなしているのと、見るからに洋服屋の風貌とではお客様にとっての信頼度やスーツに対しての知識や意識が言わずとも感じ取られてしまうものではないでしょうか。
実際のところ「ファッションに興味のない」業界人も多いので。。。どうせオーダーするなら「スーツが好き」「ファッションが好き」な人から購入する方がお客様にとっても価値が上がるのではと思うのです。
偉そうに見せるとかといった意味ではありません。
こんな人から商品を購入したい。サービスを受けたい。取引をしてみたいと相手から思っていただけるようなファッションをしなければなりません。

それは経営者だからこそなのです。

考えを変え、スーツを変えるだけで売り上げや成績が変わる。となれば安いものですよね(笑)自分自身の姿をより輝かせ、弱みを強みに変える。強みをより強化するそれをスーツで実現できるのです。
president_suit
そんな1着を身にまとってみませんか?
店頭販売では受けることのできないヒヤリングと個性を活かしたオーダースーツ。
それはお客様が思い描いている姿とは違うかもしれません。
しかし、それが第三者から見て好感の持てる。信頼できる姿となるのです。
採寸やスタイリングだけではなくセルフブランディングをも踏まえたトータル的なサービスをこれから考えて行きますので商品になる前に是非お試しください。
今のところ価格未設定ですので(笑)
 

blog一覧へ戻る

POPULAR POST

CATEGORY