solaro

夏といえばソラーロです

2017.02.22

夏の太陽の下で最も映え輝きを増す生地といえば"ソラーロ"

縦と横の糸色を変え交互に織り上げた、玉虫のように色の変化が楽しめる夏の定番として南イタリアではもっとも好まれている生地の一つなのです。ファッションスナップ系でも特に夏になると多く見られる定番ですね。

どういうわけか今シーズンはラグジュアリー感漂うリゾート風が個人的に気になるところでこの"ソラーロ"も例外なく気になる生地の一つとなっています。
なんとなく開放的になる夏に向け気分も上向きになってきているせいでしょうか・・・

自分の気持ちもそうですが、スーツに気分を上げてもらうと言う効果も期待できそうです。
なんとなくお気に入りのスーツを着ると気合が入る。とか明るめのスーツを着ると気分も明るくなるなど、スーツに頼ってみてもいいかもしれません。
solaro
こちらのCANONICO(カノニコ)製ソラーロはシルク混ではありますがそこまで光沢が強くないので色によってはビジネスでもお使いいただけるのではないでしょうか。ブラウンやチャコール、ライトグレー、ネイビーと種類も豊富で、CANONICOだけでなく様々な生地ブランドでも展開しておりますので見比べてみてください。
もともとは・・・的なところはありますが。。。

また定番のコットンソラーロに比べ生地自体の重量感やハリ感も少なく着心地の面でも軽くしなやかなので通常のヘリンボーン生地に比べ遊び心溢れるスーツに仕上がります。
ドレープの中に渋く見え隠れするカラーな光沢。スーツに深みや渋み、ラグジュアリー感をもたらしてくれること請け合いです。

"ソラーロ"も進化を遂げ、色のバリエーションも今期は豊富に展開されております。
今シーズンだけでの流行ではおわらず夏の定番として長くお使いいただけるスーツとなること間違いありません。
この機会に夏の定番生地"ソラーロ"を是非お試しください!!

これ、きっとモテますよ(笑)
いや、モテそうですよ(笑)

 

SUIT: ¥82,000

ソラーロのオリジナルもあり〼。

blog一覧へ戻る

POPULAR POST

CATEGORY