• >
  • >
  • Tollegno1900(トレーニョ)3D WOOL

お待たせしております。
やっとBiancco秋冬生地フルコレクションが揃いました。

昨今の紳士服地の業界ではテクノロジー・ハイパフォーマンス系の生地が増えてきている
傾向にあります。
今までもストレッチ生地の取り扱いはございましたがwool100%のナチュラルストレッチものが
中心で、主流でしたが今シーズンはlycra(ライクラ)混紡の生地も数多く入荷してまいりました。
ただlycraを混紡させただけでは風合いや強度など不安要素が多く、完成形となるまではどこの生地ブランドも
敬遠していたのではないかと推測されます。

しかしここまで大々的に展開され始めたという事は問題が解決されたといって過言ではなく、
完成形にたどり着いたと言えます。

そこで今回注目したのがBiancco初入荷でもあるTollegno1900「トレーニョ」の3D WOOLです。
その名の通り3次元の動きを思わせるストレッチ性・復元性を追求した生地となっており
経糸にウール糸、緯糸にLycra(ポリウレタン)を全体の1%ブレンドしたウール糸を使用。

tollegno1900_3Dwool

一見WOOL100%の生地と同じようなドライタッチの上品な生地感ですが、復元力に関しても
問題なさそうです。
色柄も30種類弱ありますので選ぶ楽しみについても問題ありません!

Low Plice Editionで¥68,000。
お財布にも出張にも雪にも嬉しいTollegno1900を今シーズンはぜひ!

biancco

Blog一覧へ