wool

ジンギスカンと生地との関係

2018.07.17

7月に入り秋冬生地の仕入やセレクトをしているところなのですが・・・

みなさんは羊好きですか?
ジンギスカンを始め、ラムチョップなどメニューにあるとつい頼んでしまい、自宅でも匂いを気にせずジンギスカン。と毎度お世話になっているのですが、お隣中国でも”火鍋”がブームらしいです。
wool
ジンギスカンを始めとする羊肉の人気が上がりすぎると、ラム肉が品薄状態となりオーストラリアやニュージーランドなどの本来ウールのために羊を飼育しているところが食肉用の飼育へと切り替え、生地を始めとするウール商品が品薄となり、価格が高騰しているようです。
その「中国の火鍋ブーム」の影響が今シーズンあらわになってきており、普段仕入れているメーカー、商社も軒並み「値上げ」「値上げ」・・・と。
オーダースーツに限ったことではなくウール製品に共通して言えることなので制服やセーターの価格も値上げしてきているとのことです。
既製品のスーツでは10%近く値上げしているところもあるみたいですよ。
wool2
落とし穴は毎年やってくるものですね・・・
プライスの見直しも考えましたが、今シーズンは我慢し乗り切ろう!とBianccoは踏みとどまりプライスはそのままでやってみようと決めました!
一人の力ではどうなるものでもないですが、昨日ジンギスカンの食べ放題をやめ焼肉にしてみました。。。

blog一覧へ戻る

POPULAR POST

CATEGORY