fabrics

ここまで出来る。¥38,000の全て

2019.04.06

オーダースーツの有料オプションと無料の境目で右往左往しているお客様

オーダースーツを検討されているお客様に向けBianccoの¥38,000(Low price edition)で出来るオーダースーツを順番に解説いたします。
*ネーム入れ・ボタンの数・襟型・ベンツ・タックの有無・裾仕上げなど基本的な部分は省いております。
Low price editionのオーダースーツとはこちらでも少し解説させていただいていますのでご参照ください。

目次
1.選べる生地の数々
2.無料で選べる楽しみ
2-1.ボタンと裏地
2-2.本格仕様
2-3.細かなデザイン仕様
3.大きなサイズ

 

-----選べる生地の数々
「結構ありますね!」と言われることの多い生地の数。
価格によって異なりますが¥38,000で選べるものは数種類と思われているお客様も多いはず。
お客様のご希望によりあらかじめ用意する生地も含めると同価格帯で常時30種類ほどご用意がございます。
低価格帯の生地としてはポリエステル混紡の生地がほとんどですが、中にはウール100%の生地や掘り出し物のインポート生地も含まれることがありますので”お値段以上”の満足感を味わっていただけるのではないかと思っております。
fabrics
(Wool 100%オーダースーツ ¥54,000〜)Biancco調べ


-----無料で選べる楽しみ (ボタンと裏地)
色違い、柄違い、型違い、加工違いの60種類用意しているボタンの中からご自由にお選び頂けます。
全てポリエステル製ボタンと一般的なものとなり、裏地に関してはキュプラ製裏地9色の中からお選び頂けますがご希望によりポリエステル製も選択頂けます。
裏地は、滑りの良いキュプラ製を使うことによりシャツとの摩擦が少なくなくなり引っ掛かりが少なくなるほど着心地も軽くなるものなのです。
linning
(一般的¥3,000ほどの料金となります。)Biancco調べ


-----無料で選べる楽しみ (本格仕様)
本格的仕様としては外せないAMFステッチ。
襟部分に施される手縫風のステッチのことなのですが、あるとないとでは雰囲気に大きく差が出ます。
ステッチで襟部分を生地になじませふんわりと立体感のある襟となるのです。
もちろん入れる入れないは選択できますのでお申し付けください。
denim
また、袖口仕上げの種類に本開き(本切羽)仕様がございます。
ボタンを開閉できるようにした仕上げ方法なのですが、袖の長さを調整することのないオーダースーツにとってお客様のためだけに作られたという証拠にもなります。
既製品のスーツでも修理等で本開き仕様にはできますが高級オプションとなり、ステータスとして本開きをオプションで付けるというのも珍しくない仕様でもあります。
さらに袖ボタンの付け方においても重ね付けや並び付け等、細かなこだわりもお選び頂けます。
button2
(AMFステッチ¥3,000〜、本開き(本切羽)¥3,000〜、*リフォームでは¥5,000〜袖ボタン重ね付け¥1,000〜)
Biancco調べ


-----選無料で選べる楽しみ (細かなデザイン仕様)
細かいところではありますが通常では全く意識していないところだったり、一般的にはオプションなってしまうところ等、掘り下げてみます。
ジャケットの腰ポケットの上にもう一つポケットが付いているデザインのチェンジポケット。
現在ではデザイン的な意味のほうが大きなものですがチップや小銭を入れるためのポケットなのです。
英国調スーツにも欠かせないデザインなのですが、ご希望によりお付けすることができます。
また、腰ポケットを補強するため全ての腰ポケットデザイン(パッチポケット以外)において、アルファベットの「D」を形どったD菅留めにて強度を付けてお渡ししております。
stech
(チェンジポケット¥1,000〜、D菅留め¥1,000〜)Biancco調べ
パンツにおきましてもウエスマンには機能的な滑り止めを付けシャツを出にくくする仕様にもしてあります。ご希望により汚れの目立たない黒に変更していただくことも可能となっておりますのでご希望のお客様はお申し付けください。


-----大きなサイズ
スーツを作るには生地が必要です。
大きな方や背の高い方は通常よりも多くの生地を使用します。
その為、価格において大きなウエイトを占める生地価格が大きく変わってきてしまいます。
通常追加生地代金分としてオプション料金がかかるところなのですが、既製品では事足りない為のオーダースーツであるとの考え方の元、全てのお客様同価格にてお預かりしております。
これらのディテール、無料オプションを網羅しているのがBianccoのLow price editionのオーダースーツとなります。
さらに拘りをお持ちのお客様や、よりフィットしたフィッティングをお望みのお客様に合わせ高度な技術と、職人の技を体感できるnormal edition、pratinum editionと幅広く”お客様にフィットする”カテゴリーもご用意しております。
少しでも多くの皆様にオーダースーツの楽しみを感じていただければ幸いです。

blog一覧へ戻る

POPULAR POST

CATEGORY